雑記

What's This?

このブログは不定期に更新されるプログラミングのメモ帳です。 記事は以下のカテゴリーに分類されてます。(クリックで記事一覧表示) プログラミング:ソースコードや方法論などが載ってます。 ゲームデザイン:ゲーム作りにおける持論です。努めて偉そうで…

攻略ブログのポータルサイトが欲しいなあという話。

Qiita のゲーム版 が欲しい。ユーザー登録だけで誰でも自由に記事が投稿できて、ゲームタイトルやジャンルをタグ付け。他のユーザは見たいゲームタイトルのタグや、いい記事を書くプレイヤーをフォローする......

増した競技性、取り残された初心者。Splatoon2 寸感

発売されましたね、イカ2。皆様いかがお過ごしでしょうか。今日で発売一週間と二日ですが、とてもそうとは思えないほどやりこんでるアナタは少し休憩しましょう。特に夏コミの作業が止まっているアナタ! 地獄を見ることになるでしょう。まあ、ぼくのことで…

ゲーム大会の実況/解説はどうあるべきか?

Nintendo Switch の ARMS というソフトがにわかに盛り上がっている。伸びるパンチが特徴の対戦ボクシングゲームで、この間公式大会が開かれたのでその動画を見てもらうのが知らない人には一番手っ取り早い。 さて、1試合見てもらうと分かるが(自分は全試合…

サラリーマン寸感。 - そして、ビジネスというモノについての諸考察

えー、この度退職しました。おめでとう自分! 思う所は色々ありましたが、何より自分のやりたいことに専念したいというのがメインの理由になります。あと寝たい。*1 さて、一度組織というものに所属して抜けると色々見えてくるものがあるわけです。働き方と…

はむころりん(仮)メイキング+感想 @ #unity1week

#unity1week というものに参加してきました。 https://unityroom.com/unity1weeks/3 http://tsubakit1.hateblo.jp/entry/2017/05/01/230531一ヶ月前にこの記事を見て、めっちゃ面白そうと思ったのが発端。 ゲームジャム系は前々から興味があったものの、合宿…

スーパーマリオランはなぜ高いのか

鳴り物入り、ってレベルではないドンガラガッシャン感を出して堂々と世に出ました、スーパーマリオラン。皆様いかがお過ごしでしょうか。クリアしましたでしょうか。ブラックコインのおまけコース含めたコンプリートまでいくとやや骨が折れますが最強キャラ…

飲み会ぼっちから脱出するための、密かな8つのTIPS

クリエイター系の懇親会や勉強会や飲み会や芋煮会なんかに参加すると、よっぽど意図的に無作為なメンバー集めをしない限り、参加者の中にはある程度コミュニティが形成されているものである。 一応初めての人でもざっくばらんに分け隔てなくという建前はある…

「パクリ」って言葉に思うこと。

この考えは、以前から抱いていたものではなく、ほんと最近になってふと思うようになったもの。 きっかけは明確だ。故・今敏監督の「パクリの語法」という記事を読んでからである。 http://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/530 2000年代から加…

あなたが情報のるつぼで生き残るためのたった一つの方法。

物事の「本質」や「真理」について考えたことがあるだろうか。 目に見えないものを考えようとすると、宗教や哲学の話になりがちだが、実はもっと日常生活と近い所に、こういった概念は潜んでいる。 今日は、少し難しいけれど、そういう本質や真理を見抜いて…

情報開示とコンテンツ更新

https://www.youtube.com/watch?v=-ZE9YTsbaBA ハースストーンのゲームデザイナーがこんな動画を上げていたのを見て、最近思う所も色々あったので今日はこんな話題。大体言いたいことは言われていたりするんだけども。 まず大前提 全ての情報は、適切なタイ…

何故ぼくは絵を描けないのか。

同人ゲームを作っていると結局なんでもかんでもとんでもやらなくちゃならないので、品質に差異はあれど大抵の個人開発者というのは全ての作業を自分でできるようになっている。大抵の場合プログラマーはリーダーであると共に企画もやるしシナリオもやるしUI…

アニメPがモバマスに二ヶ月で 25 万注ぎ込んだ話。(後編)

また長く開いてしまったな。ちょっとイカに侵攻されてな。なに、本業は疎かにしていないさ。 とはいえ、すっかり春クールも終わり、デレマスの後期クールが始まりそうになってしまった。本業もやる、副業もやる、イカもやる、全てやらなきゃいけないのがプロ…

アニメPがモバマスに二ヶ月で 25 万注ぎ込んだ話。(中編)

ふう、済まなかったね。野暮用だ。何、しがない副業さ。 本業は何かって? 馬鹿なことを言う。プロデュース業だよ*1。 ええと、どこまで話したっけ……そう、フェス。俺の初めてのイベントの話だ。 *1:モバマスPは、現実世界での仕事を「副業」と言うのだ

アニメPがモバマスに二ヶ月で 25 万注ぎ込んだ話。(前編)

カランカラン…(バーのガラス扉を開けて男が入ってくる) おや、見ない顔だな。あんたもアニメを見てアイドルをプロデュースすることなんかに興味が出たクチかい? それなら、俺のアドバイスはきっと役に立つだろう。俺も、そうだったからな。 そう、その目だ。そ…

きらりん☆DASHをドリンク飲んで制作(はし)った話

http://kirarin.illucalab.com/作りました。 弊サークル「いるからぼ」では定期的に FLASH でゲームジャムをする良くない慣習があり、これもその一つ。製作期間は二人で二日間。ただし平日(月火)なので実働はもうちょっと少ないです。 正直短期間でゲーム…

同人ゲームの開発に携わって僕が感じた10の事柄について

インディー・ゲームの開発に携わって僕が感じた10の事柄について http://ch.nicovideo.jp/ayasawa_s/blomaga/ar747373このアーティクルはなかなかに当を得ていて良いものだったので、僕たちは類似した記事を書くことにしました。そして、同人ゲーム制作につ…

役割論理

役割論理とは、ゲーム「ポケットモンスター」における戦術理論の一つである。ある一定の枠組みの中で、プレイヤーが自由に戦術を編み出し、試行し、対戦を重ねていくと、時にゲームシステムそのものを裏手にとった極端な戦術が生まれることがある。こういっ…

風立ちぬ - ピラミッドのある世界を望んだ者達

風立ちぬという映画がある。アニメ映画界の巨匠・宮崎駿氏の引退作である。 大人から子供まで、万人の楽しめるエンターテイメント作品を作ってきたジブリだが、今年はその役目を「かぐや姫の物語」に譲った*1らしい。作品は全篇に渡りやや小難しく、子供を切…

何故日本の同人ゲームは海外に出ないのか

フランス人がいちばん好きなゲームは、なんとRPG! “日本のゲームでもっと遊びたい!”リポート【CEDEC 2013】 - ファミ通.com - http://www.famitsu.com/news/201308/24038892.html という記事を受けて。 日本の同人ゲームがこういう評価を受けるのは非常に…

修羅場飯

修羅場の時は食物の摂取がおろそかになりがちになるが、かといって何も取らなかったり栄養が偏ればたちまち体調を崩し、作業効率がかえって落ちてしまう。 というわけで食育講座。

帝王後期AOEとは

かなりニッチな記事を書こうと思う。 これは、自分が高校生の時他の寮生と遊んでいたゲームの話である。ゲームの名前は Age of EmpiresII (正確には AoC の方)と誰もが知ってる(?)リアルタイム・シミュレーションゲームだ。知らない人に簡単に説明する…

ソーシャルホストゲー

全く作る予定ないゲームは何の惜しげもなく企画をぶちまけることが出来るので楽である。 ソーシャルホストゲーム。最強のソーシャル。 概要 一人のホストを大勢の支持プレイヤーで担ぎ上げ、他のホストとバトルする。担ぎ上げる=課金。実際はホストの代わり…

「トゲゾーこうら」がダメな理由

マリオカートという有名なレースゲームに「トゲゾーこうら」というアイテムがある。発射すると一位のプレイヤーめがけて超高速でコースを疾走し、問答無用で標的を粉砕する攻撃アイテムである。 64マリオカートから何故か皆勤賞のこのアイテムをぼくはつくづ…

SNS草案

割と内輪なネタ

ソーシャルゲームが嫌いなワケ

ぼくはソーシャルゲーム*1のことを良く思ってない。でも、漠然とそう思いつつその理由が分からない人は少なからずいるようで、それ故に黙認してる人も一定数いるようだ。 とりあえず自分の考えを整理する意味も込めて、見解を述べたいと思う。あくまで個人的…

我が家のゲームレシピ

拙ゲームサークルいるからぼでのゲーム制作工程を述べる。 くれぐれも真似しないように。 企画 まず、ゲームを作るには企画が必要である。アイデアが思いついた者はゲームの概要を纏めたイラスト入りの企画書を提出し、プレゼンを行う。企画書はA4一枚に纏め…

はじめてのプレス

前回の記事に関連して。プレス業者(印刷所)に制作したゲームソフトのプレスを頼む時の留意点など。 プレスの流れ まず、メール或いは専用フォームでプレス依頼を出す。この時、詳細事項も共に添付する。専用のpdfに色々と書く必要がある所もある。 そして…

ゲームを作った後に

苦労してゲームを作った!その後どうするの?というお話。 主な頒布ルート 作品を世間一般に公開し有料無料で配布することを、同人では「頒布」という。主な頒布ルートとして、以下のようなものが挙げられる。 イベント頒布 委託販売 DL販売 ネット配布

締め切りに間に合わない時

締め切り。多くのゲームクリエーターにとっての天敵であり、生涯克服することはできないであろう宿敵。強敵と書いて「とも」と呼ぶ、なんてことはない。奴らはただ無慈悲に、我々を叩きのめすのみである。 締め切り前に一所懸命作業を行うことを(一所懸命な…